スポンサーリンク

【Googleアドセンス】申請コードが貼れないときの対処法〜コードが存在しないか、不完全です〜【Cocoon】

パソコン
スポンサーリンク

こんにちは!ぶらうにー♪(@uniika_8256)です。

私はパソコン操作は不慣れでして・・・WordPressでブログを書き始める前に設定の段階で何度も半泣きになりました。

それでもなんとか少しずつ設定していき、なんとかブログサイトを立ち上げることができました。

今日は、そんな初心者の私がGoogleアドセンスに申請しようと思ったのに全くスムーズにいかずまた半泣きになったお話です。

にゃるこ
にゃるこ

Googleアドセンスとか広告とかって何の話?

ぶらうにー
ぶらうにー

ブログサイト内に表示された広告をクリックすると報酬が発生するというシステムのことだよ

にゃるこ
にゃるこ

ぶらうにー♪ちゃん、また半泣きになったのかい・・・

ぶらうにー
ぶらうにー

はい(涙)

Googleアドセンスとは

Googleが提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスでアフィリエイトの一種です。読者さんが表示されている広告をクリックすると報酬が発生するシステムです。コンテンツに連動したものか、読者さんのGoogle検索履歴をcookieに保存し検索に関連した広告が自動的に配信されます。

WordPressやはてなブログProでブログを立ち上げた人のほとんどは、将来的にアフィリエイト収入を得ることを目指していると思います。

Amazonや楽天市場のページで読者さんがお買い物や契約をするとその金額の何%とかが報酬として得られるもの』が多いですが、Googleアドセンスは表示してある広告を読者さんがクリックしてくれるだけで報酬が発生するので、かなりお得なシステムですよね。

サイトに広告を表示させるまでの流れ

費用は一切かかりませんが、審査に合格する必要があります。

申請するためにはGoogleアドセンスのページでアカウントを作成し、自分のサイトアドレスを登録します。

その後、Googleアドセンスから割り当てられた審査コードを自分のサイトのヘッドタグ内に貼り付けます。

Googleアドセンスから合格メールが届いたら、サイトに広告を表示させることができます。

審査コードは自動広告表示コードと同じなので、そのまま何もしなくても、やがて自動広告が表示されるようになります。

自動広告を利用しないかマニュアルと自動を併用して表示させたい場合は広告ユニットを作成し、自分のサイトに貼り付けます。

コードが存在しないか、不完全です

利用しているテーマ

WordPressで利用しているテーマはわいひらさん(@MrYhira)が作成したcocoonです。

これは無料ですがかなり利用者に優しいテーマで、プラグインを使って難しいことをしなくてもcocoon内の設定だけで様々なことができます。

設定項目が多いので最初はたいへんですが、慣れてくるとかゆいところまで手が届くようになっているのでとても使いやすいです。

そんなcocoonでは審査コードを貼り付ける場所があらかじめ作られています。その場所に審査コードを貼り付けると自動的にヘッドタグ内にコードが貼り付けられるので、パソコン初心者にはありがたいです。

審査の申請にトライ

貼り付ける場所に審査コードをコピペしたのですが何度やっても同じエラー。

コードが存在しないか、不完全です

ちゃんとコードの最初から最後までコピペしているのに(涙)

何度も繰り返しコピペしていたら

『何度も貼り付け過ぎです。24時間後にまた貼り付けてください』

写真を撮り忘れたので文面は多少違うと思いますが、こんな感じのエラーが出ました(泣)

 

翌日再びトライ!→また同じエラー。

わいひらさんやcocoonの先輩方の記事を確認→私の貼り付け方に問題なし→cocoonの設定を確認

広告タブ内を確認すると、「マニュアルで広告を表示する」にチェックが入っていました。

ぶらうにー
ぶらうにー

もしかしてここのチェックを「自動広告を表示する」に変えればいいのかな?

 

チェック箇所を変えて翌日再びトライ!!

コードが存在しないか、不完全です

ぶらうにー
ぶらうにー

いったい何が原因なのかさっぱりわからない・・・

三度目の正直

cocoonのお問い合わせフォーラムに似たような案件がありました。

サイトページでソースコードを表示させてヘッドタグ内にコードが貼り付けられているか調べられると書いてありました。

ソースコードを表示させて見てみると、2つめの<script></script>はありましたが、1つめの<script></script>は見当たりません。

ここで他に取れる方法がないか探してみると2つありました。

①テーマのヘッドタグ内に自分でコードを挿入する

②プラグインを使って挿入する

コードを自分で挿入するのは怖かったので②を選択し、「Head,Footer and Post Injections」というプラグインを使って挿入しました。

プラグインを使ったら無事にコードを挿入することができ、アカウントの有効化状態(つまり審査スタート)になりました。よかった!!

[ad]

合格後広告が表示されるまでは時間がかかる

三日後、念願の合格メールが届きました。

「アカウントで自動広告を有効にされている場合は、今後数時間以内に広告が表示されるようになります」と書いてありましたが1時間たっても表示されていません。

ぶらうにー
ぶらうにー

数時間って3〜4時間くらいかな?

仕事から帰ったら確認してみよう

仕事が終わってワクワクしながら確認しましたが、まだ表示されていませんでした。

ぶらうにー
ぶらうにー

何がおかしいのかな?

それとも何か必要な作業があるのかな?

調べてみるとcocoonは広告が簡単に貼れるようになっているということがわかりました。なんてありがたいのでしょう!!

その記事を読みながらレスポンシブ広告ユニットを作り、cocoon設定広告タブ内の所定の位置に貼り付けたところちゃんと広告が表示されました!!!

ここでホっと一安心です。無事に終わりました。

終わりに

アドセンス広告が自動で表示されなかった件については「数時間」と書いてあっても何日もかかる場合があると後日知りました。あらかじめもっとしっかり調べていたらこんなに焦る必要はなかったかもしれませんね(苦笑)

「アドセンス広告の審査はこうすれば合格する!」という記事はたくさんありますが壁にぶつかったときはこう解決しよう!という記事はあまりなかったので、これから審査に申請したり、合格したもののどうしたらいいのかわからない方へ向けて記事を書かせていただきました。

これからもわからないことだらけだとは思いますが、精進していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました